初釜

0
    IMG_1083.JPG
    「初釜」とは、新年のお稽古始めの事をいい
    茶人が新年に初めて炉に釜を開き客を招いて
    その年最初のお茶を振舞います。

    昨日はその茶懐石の出張料理で、東京は町田市まで。
    IMG_1080.JPG
    向付は
    鯛の昆布〆と白菜とハス芋を塩だけで調味した和え物。
    冬と春の移ろいを柚子釜に入れて。
    花穂紫蘇といくらを添えました。

    IMG_1089.JPG
    蕪のすりながし 白味噌仕立て
    京芋 蓬生麩 空豆 柚子
    懐石では椀物を必ずあつあつでお出しします。
    「できたてをとりあえず」という意があるそうです。

    IMG_1082.JPG
    【一の重】
    鶏けんちん
    切り干しと芋がらと金時人参のきんぴら
    菜の花と菊花のお浸し
    生くらげとうるいの梅和え
    合鴨蒸し煮 芽キャベツ 苺のソース
    わかさぎ甘露 胡麻まぶし
    蕪の浅漬け
    聖護院大根 蕗味噌
    フルーツトマトとクリームチーズの生ハム包み
    う巻き

    【二の重】
    鶏けんちん
    蛍烏賊と野芹のかき揚げ
    蓮根海老真丈はさみ揚げ
    干柿の天ぷら

    金柑蜂蜜煮 
    里芋
    茄子煮浸し
    南京煮
    ローストビーフ すだち

    銀鱈西京焼き
    鮭の幽庵焼き
    牡蠣の有馬煮
    茗荷谷甘酢
    スナップエンドウ

    鯛飯
    百合根 白舞茸 鯛

    和え物とご飯と天ぷらと魚は
    現地で調理して出来立てを盛り込みました。
    IMG_1084.JPG

    「料理も菓子も日本酒もそれらの器も
     道具も着物も掛軸も花も、作法や決まり事までも
     それぞれが、もてなしの場を構成する一要素。
     すべては一杯のお茶を美味しくいただくためのもの。」

    ご縁があり、今回初めて「茶事」に関わりました。
    不識なりに微力を尽くすことで
    深遠な日本文化に触れることができた気がします。
    ありがとうございました。


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM