葉月二十三日の御弁当

0
    DSC05858.JPG
    夏と秋が交差するこの頃に、
    毎年お弁当の注文を頂いております。
    今年も旬を思い切り味わえるような
    三十のお料理を詰め込んで。

    DSC05854.JPG
    【一の重】
    うざく
    千両茄子煮浸し
    トマト蜜煮
    青海苔と三つ葉の出汁巻き玉子
    黒豆艶煮
    冬瓜柚子胡椒煮
    穴子の南蛮漬けシークヮーサーの香り
    江戸崎南京の鴨射込み茶巾
    新蓮根チップ
    アスパラとオクラの白味噌胡麻和え
    つるむらさきのお浸し
    新秋刀魚有馬煮
    玉こんにゃく煮
    苦瓜とじゃこのきんぴら

    DSC05857.JPG
    【二の重】
    牛しぐれ煮
    つくば美豚と厚揚げ角煮
    伏見唐辛子の焼き浸し
    シャインマスカットと巨峰
    燻製真蛸
    銀鱈の西京焼き
    鮭の幽庵焼き
    海老のつや煮
    鶏の味噌つくねと新ごぼう山椒風味
    枝豆と蓮根と玉蜀黍かき揚げ カレー塩
    帆立の黄身揚げ
    茗荷甘酢 
    五目木の子の炊き込みご飯


    DSC05862.JPG
    食材の旬は、約二週間づつ三段階に分かれていると言われます。
    「走り」「盛り」「名残り」と六週間で「おいしさ」が変化し終わる。
    旬の出会いものの素晴らしさ、お客様とお料理の
    一期一会を私自身も楽しみながら料理していきたい。


    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM