夏至

0
    曇天の夏至。

    DSC00999.JPG
    30食限定の当店のランチ「大地の御膳」
    おくら饅頭山葵餡・小松菜お浸し・フルーツトマト塩麹和え・
    ピーマンと昆布と干海老のきんぴら・味麗豚角煮・茄子煮浸し・
    紅はるかの江戸崎南瓜和え・鮭西京焼き・長芋とズッキーニの天ぷら・
    瓜と胡瓜の梅林檎酢漬け。十個の小鉢とご飯とお味噌汁で千百円。

    DSC01016.JPG
    「野菜畑サラダ」
    ヤングコーン、ズッキーニ、フルーツトマト、ブルーベリーなどなど。

    DSC08261.JPG
    今年も「冷や汁」始めました。
    宮崎の郷土料理「冷たい味噌汁ぶっかけ飯」ですが、
    当店では一番出汁に田舎味噌&京味噌と胡麻のコクと柚子胡椒の爽やかを加え、
    薬味は水茄子・枝豆・ヤングコーン・トマト・大葉・茗荷・蛸と夏満載でこの時期ピッタリ!
    DSC08417.JPG
    「冷たい豚しゃぶうどん シークワーサーの香り」 
    茗荷、水茄子、葱、おくら、トマト、玉ねぎ
    シークワーサーのさっぱりつゆ、味麗豚の冷しゃぶは胡麻タレで和えました。

    IMG_0004.JPG
    夏酒入荷!「来福/夏の酒・純米吟醸」「天狗舞/超辛口・純米」。
    キンキンに冷やしてオンザロックも美味しいです。
    そして自家製の「黒豆酒」も出来上がりました。
    つくば産の黒豆をゆっくり炒ってから漬け込んでいます。
    アントシアニンたっぷり、ほんのり甘くて香ばしいです。
    夏野菜にもよく合いますよ。

    あっという間に6月終盤、全日昼夜共にお席ガラガラです。
    最終日の30(日)ディナーのみお休み致します。

    水無月のある日のコース

    0
      DSC00960.JPG
      とうもろこしのすり流し
      丸茄子とこごみの冷製 とろろ掛け

      DSC00962.JPG
      小松菜お浸し 空豆力士味噌 煮らっきょう 水茄子の柚子味噌
      アスパラとモロッコ隠元の白和え フルーツトマト塩麹 
      薩摩芋の江戸崎南瓜和え ピーマンと昆布と干し海老のきんぴら
      胡瓜と瓜の梅リンゴ酢

      DSC00963.JPG
      鰹 本鮪 太刀魚 すずき ハモ梅肉醤油

      DSC00966.JPG
      スプリングラムチョップ 
      ローストビーフ
      ルッコラのサラダ

      DSC00969.JPG
      白海老ととうもろこしと新生姜のかき揚げ 
      ヤングコーン天ぷら 若鮎天ぷら

      DSC00971.JPG
      金目鯛の煮つけ

      DSC00972.JPG
      味麗豚の冷やしうどん シークヮーサー風味

      DSC00975.JPG
      江戸崎南瓜プリン

      6月は
      13日(木)夜は満席、14(金)夜は残席少です。

      朝採りとうもろこしの冷たいすり流し

      0
        入梅。
        今年も『朝採りとうもろこしの冷たいすり流し』はじめました。
        ゆーっくり炒めた玉葱と昆布の旨味を少し借りて
        水にとうもろこしの芯もひげも実も全部入れて、弱火で茹でます。
        ほぼ塩だけで調味たら、漉して冷やして出来上がり!
        当店の風物詩でございます。

        DSC05628.JPG
        修行時代教えて頂いたこと。
        「まず素材をそのまま食べなさい」
        旨味やエグミや食感を素直に感じ取る。

        もしエグミが強すぎる場合や固い場合は、
        皮を剥いたり水にさらしたり火を入れたり
        他の食材との組み合わせで抑える。
        その時気を付けることは
        「アクと旨味は紙一重」なので
        取りすぎてはいけない。個性を殺さない。

        もう一つは「うますぎてまずい」に気を付ける。
        旨味が多い食材は、調味は薄くてよい。
        そのものが美味しい場合は、出汁を使わず
        水だけで煮炊きする。
        また甘みやコクが強い場合は塩だけでも良い。

        和食は素材の味を食べる、引き算の料理だと思う。
        ラーメンスープのように一口目にインパクトを
        持たせるものではなく、全てを頂いてから
        満足感を深く感じ取れるような滋味に富む物。
        足るを知る。
        先入観を捨てて、まっすぐに食材と向き合いたい。

        皐月のある日の献立

        0
          急に夏がやってきた。

          DSC00871.JPG
          今だけのお楽しみ「煮らっきょう」
          漬物とは違った、食感と味が癖になります。

          DSC00878.JPG
          ラディッシュ スナップエンドウ 花胡瓜
          水茄子 フルーツトマト オクラ アスパラ と夏野菜。
          柚子胡椒 力士味噌 マヨネーズ

          DSC00881.JPG
          味麗豚の冷しゃぶサラダ

          DSC00882.JPG
          初鰹四種
          竹の子と酢味噌和え
          柚子味噌でなめろう
          コチュジャン味噌和え
          酒盗クリームチーズ和え

          DSC00885.JPG
          生ハムとアボカドととうもろこしのかき揚げ

          DSC00888.JPG
          和牛とフルーツトマトと卵の炒め

          DSC00889.JPG
          独活、新牛蒡、新人参、新生姜の瞬間きんぴら


          皐月のある日の仕入れと献立

          0
            DSC00834.JPG
            新玉葱、新人参、新ごぼう、新生姜など
            この時期ならではのみずみずしい“新物”野菜。
            とうもろこし、ズッキーニ、花胡瓜なども入荷。

            DSC00843.JPG
            今晩のお客様は、お肉とデザート抜きのご注文でした。
            野菜と魚介を主役に。

            DSC00846.JPG
            春ピーマンと切昆布のきんぴら
            蟹味噌豆腐
            フルーツトマト塩麹和え
            稚鮎の南蛮漬け
            スナップ豌豆とアスパラの白和え
            空豆酢味噌
            皐月桃とクリームチーズ
            春キャベツと胡瓜の梅リンゴ酢
            小松菜お浸し

            DSC00849.JPG
            賀茂茄子の冷製 とろろがけ

            DSC00852.JPG
            生牡蠣

            DSC00856.JPG
            刺し盛りは、初鰹、すずき昆布〆、かんぱち、鯨、平目


            おくら饅頭、新じゃが饅頭、蓮根饅頭の三つに青海苔と山葵のあん

            DSC00857.JPG
            目春の煮つけ 竹の子とアスパラ

            DSC00862.JPG
            とうもろこしと独活と新生姜と蛍烏賊のかき揚げ
            穴子天ぷら

            DSC00865.JPG
            生蛍烏賊とうるいのしゃぶしゃぶ


            風光る

            0

              なんだかんだで、てんてこ舞いなGWがおわり
              いつものガラガラウィークが始まりました。


              気持ちいい風が吹いているので「鮎の風干し」

              DSC00766.JPG
              梅雨前の風光る季節、野菜と魚と地酒でしっぽりやるのもいいですね。

              武勇「生もと純米吟醸」
              米は『ひたち錦』、麹菌は『丸福もやし』、酵母は『小川酵母』と
              酒造りにかかわる全ての材料を茨城県産にこだわった造り。

              結「特別純米 赤磐産雄町 氷温瓶囲い」
              『岡山県赤磐産雄町』を60%まで削り、丁寧に吟醸造りで醸し、
              搾ったお酒を亀口より直接瓶詰めしたピッチピチの特別純米酒。


              DSC00773.JPG
              「大地の御膳」は、少しづつ夏の食材。


              上棟式の「御弁当」のご注文もありました。

              当店ではお弁当・ケータリングのご予約を承っております。
              季節がギューッと詰まったお料理。蓋を開けたらワーッとなるようなお弁当。
              シンプルに丁寧にちゃんとおいしいを心がけております。
              2000円(税込)15個からで要予約です。


              5月は16日(木)の夜のみ貸切となります。

              弥生のある日の御弁当とコースと

              0
                DSC00558.JPG
                国産牛とトマトの時雨煮
                新じゃが芋ふきのとう味噌煮
                浸しスナップ豌豆
                蓮根海老真丈挟み揚げ
                鮭の柚香焼き
                海老のつや煮
                味麗豚角煮 
                厚揚げ 里芋 椎茸 炊き合わせ
                茗荷甘酢
                浅利、舞茸、蓮根、薄揚げ、豌豆、三つ葉

                隠元とアスパラ胡麻和え
                茄子煮浸し
                苺と花豆
                フルーツトマト蜜煮 芽キャベツお浸し
                紅はるかの京味噌和え
                鶏の林檎酢南蛮
                菜の花お浸し
                芋がらと切干のきんぴら
                白菜と雑魚の浅漬け


                DSC00563.JPG
                海老と春野菜のかぶら蒸し 青海苔あん

                DSC00564.JPG
                初鰹たたき 白魚ポン酢 寒鰤 鯨 桜鯛

                DSC00567.JPG
                平貝と木の子のバター醤油

                DSC00568.JPG
                穴子の梅しそ巻き 
                蛍烏賊と若芽と百合根のかき揚げ 
                うるい ふきのとう たらの芽

                DSC00571.JPG
                和牛いちぼステーキ
                スプリングラムソテー



                普段はだいたい暇な当店ですが、
                送別会シーズンでご不便をお掛け致します。
                ご来店予定のお客様は電話等で確認頂けると確実です。
                21(木)夜 代休
                22(金)夜 満席
                23(土)夜 満席
                25(月)夜 貸切
                27(水)夜 貸切
                28(木)夜 残席少
                29(金)夜 残席少
                31(日)夜 代休

                昼は通常通り。
                四月にはまた暇になります。

                三月下旬の営業

                0
                  送別会シーズン本番。
                  3月は、貸切と仕出しの為にイレギュラーな営業が続きます。
                  ご不便をお掛け致します。

                  18(月)夜 定休日/弁当仕込み
                  19(火)夜 弁当仕込み
                  21(木)夜 代休
                  23(土)夜 残席少

                  25(月)夜 定休日/貸切 
                  27(水)夜 貸切
                  28(木)夜 残席少
                  29(金)夜 残席少
                  31(日)夜 代休

                  ランチは基本的に通常通りの営業です。


                  二種のアスパラ茹でただけ

                  DSC07674.JPG
                  鮎の一夜干し

                  DSC07651 (1).JPG
                  空豆、うるい、筍、こごみ、蛍烏賊のふきのとう酢味噌

                  DSC00550.JPG
                  キンキの煮つけ

                  如月のある日のコース

                  0
                    衣を更に着る「着更着(きさらぎ)」から
                    二月にあたる「如月」の名はついたようです。
                    朝晩はまだ冷え込みますが、畑には少しずつ春が。

                    如月のある日のコースから
                    DSC00467.JPG
                    前菜
                    空豆や菜の花、新じゃがと春の雰囲気。

                    DSC00469.JPG
                    桜鯛、帆立、本鮪には酒盗、蛍烏賊にはおろしポン酢、寒鰤。

                    DSC00475.JPG
                    粟麩と京芋を二種〈柚子味噌と蕗味噌〉の香り味噌で。

                    DSC00478.JPG
                    空豆、豌豆、スナップ豌豆、芽キャベツ、
                    うるい、ルッコラ、春菊と春どっさりのサラダ

                    DSC00480.JPG
                    新じゃがとむかごのバター煮

                    DSC00483.JPG
                    スプリングラムは
                    新玉葱とフルーツトマトのフレッシュなソースで。

                    DSC00485.JPG
                    蓮根、独活、たらの芽、ヤーコン、蕗の薹、新牛蒡を軽めの天ぷらに。
                    葉玉葱は、大豆粉とスパイスで揚げたインドの天ぷら“パコラ”

                    DSC00487.JPG
                    春蕪と新玉葱のすり流し

                    『歓送迎会、ケータリング、お弁当のご予約承っております!』
                    週末や団体でご利用予定の方は早めの予約がお勧めです。

                    今のところ、1(金)夜、5(火)夜、6(水)昼夜、
                    13(水)夜、25(月)昼夜が貸切です。


                    冬葱・春葱

                    0
                      DSC00416.JPG
                      冬と春が交差する頃。
                      冬葱と春葱がバトンタッチしていきます。
                      体を温めて疲労回復に効果のある葱をたっぷりと頂きましょう。

                      DSC00426.JPG
                      新玉葱は生で。
                      「フルーツトマトと春蕪と新玉葱のサラダ」

                      DSC00423.JPG
                      「葉玉葱のパコラ」スパイスを効かせたインド風の天ぷら
                      レモンを搾って。

                      DSC00436.JPG
                      「味麗豚と長葱と椎茸の煮物」
                      豚の旨味が染みてます。

                      DSC00430.JPG
                      「寒鰤しゃぶしゃぶ」には、赤葱と野芹を。

                      DSC00440.JPG
                      「蛍烏賊と赤葱と春菊のかき揚げ」
                      付け合わせは「京芋のふきのとう味噌」

                      DSC00137.JPG
                      「干し椎茸と分葱のちぢみ」
                      青海苔が良く合う。


                      送別会のお問合せが増えています。
                      今月は13日(水)夜と14(木)日昼夜がケータリングの為に通常営業お休み。
                      16(土)夜は満席。24(日)は「二階堂和美コンサート」の為お休み。
                      それ以外の今月はまだまだ空いています。

                      | 1/14PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM