スモールチェンジ

0


    昨日からグンと寒くなりました。
    おしぼりと麦茶(妊娠中の方、お子様、お年寄りの方も安心なノンカフェイン)は温かくなりました。
    ブランケット、石油ストーブも準備万端です。
    ランチも温かい小鉢が増えていきます。
    じゃこと白菜と春菊の煮浸し、里芋の山葵あん、味麗豚角煮、秋刀魚の有馬煮など。
    炊き立てご飯に木の子と根菜のお味噌汁。
    茶碗蒸しは来月くらいからかな。

    来週以降は、23日(水)のディナー以外は全日ガラガラです。

    神無月のコースから

    0

      十月に真夏日。
      まだ茶碗蒸しは早いか、
      献立も季節が交差します。

      IMG_0681.JPG
      【前菜】
      塩煎り銀杏
      紫芋の南瓜和え
      あけびと松茸のきんぴら
      焼き椎茸
      柿とアスパラの白和え
      秋茄子煮びたし
      小松菜お浸し
      いんげん胡麻和え
      よもぎ生麩田楽
      花胡瓜 力士味噌
      茹で落花生
      たたみいわし炙り

      IMG_0682.JPG
      【刺身】
      戻り鰹
      帆立の生海苔和え
      本まぐろ
      紅葉鯛
      くじら
      かんぱち

      IMG_0671 (1).JPG
      秋刀魚、里芋、冬瓜、無花果の木の子餡

      IMG_0684.JPG
      子持ち鮎の塩焼き 梅肉醤油

      IMG_0686.JPG
      甘鯛唐揚げ 春菊と栗と牛蒡のかき揚げ

      IMG_0687.JPG
      和牛とも三角ステーキ 
      和牛モモローストビーフ

      IMG_0688.JPG
      秋刀魚の焼きおにぎり
      牡蠣と焼き松茸のお吸い物

      どぼんと入れて茶漬けでも。


      10月

      11(金)夜 満席
      12(土)夜 仕込
      13(日)終日 貸切 
      15(火)終日 貸切
      16(水)終日 仕込
      17(木)夜 貸切
      ご不便おかけします。
      来店予定のお客様は
      お電話等で確認を頂けると確実です。

      昨日のコースから

      0
        昨日は、特別なコース。
        つくばで、かっちょいい服をセレクトし続ける
        DIARIESさんご夫婦のご来店。
        最近移転もして、なんと10周年!

        オープンからずっと公私ともに仲良しなので、
        なんだかとてもうれしいです。

        IMG_0543.JPG
        前菜は、季節をあれもこれもとちょこちょこと。

        茹で落花生、水茄子力士味噌、隠元と玉蜀黍の胡麻和え、
        瓜と胡瓜の梅林檎酢、とうもろこしと梨のすり流し
        つるむらさきのお浸し、苦瓜と昆布とえのきのきんぴら
        栗とパルミジャーノ、黒豆煮、おくらの花ポン酢
        焼き松茸、よもぎ生麩田楽、四角豆と桃の白和え

        IMG_0547.JPG
        帆立、鱧、勘八、鰹、鯛、つぶ貝、新秋刀魚とろろ昆布

        IMG_0553.JPG
        キンキの煮つけ

        IMG_0554.JPG
        新秋刀魚の肝焼き
        秋鮭の幽庵焼き

        IMG_0561.JPG
        10周年のお祝いに作りました。
        縁起物10種を乗せた“テンドン”
        (鯛、海老、蓮根、牛蒡、イクラ、帆立、舞茸、栗、茄子、蒟蒻)
        キンキの煮つけの煮汁を工夫して丼のタレに。
        ハモと松茸の土瓶蒸しで天ぷら茶漬けに。


        果物を使って

        0
          DSC09088.JPG
          蝉時雨。
          厳しい暑さが続きますが、この時期だけの果物を使って
          夏料理を楽しんでみます。

          IMG_0139.JPG
          キンと冷やした
          無花果、江戸崎南瓜、紅はるか、賀茂茄子、千両茄子、夏鴨
          トマトと桃のすり流し


          甘すぎない幸水とアスパラの粒マスタード和え


          無花果と蓬生麩の揚げだし

          IMG_0144.JPG
          和牛のローストビーフ ブルーベリーソース


          冷たい豚しゃぶうどん シークヮーサー風味

          お盆も通常営業ですが、明日11日(日)昼は貸切です。
          例年ちょいと賑わうこの時期。
          ご来店予定の方はご予約いただけると確実です。

          文月のある日のコースから

          0
            農作物も人間も太陽が待ち遠しかった一か月。
            今週も日照不足のまま“大暑の候”に突入たと思ったら
            打って変わって一昨日に初蝉、うだる暑さです。

            そんな季節の移り目の今週に2回リピート頂いた外国からのお客様。
            旬の畑をそのまま召し上がってもらえるように
            手を変え品を変えお作りしました。
            IMG_0063.JPG
            賀茂茄子冷製 桃とフルーツトマトのすり流し

            IMG_0052.JPG
            前菜色々 夏満載です。

            IMG_0065.JPG
            鯛のカルパッチョ 大葉と胡麻のソース

            IMG_0067.JPG
            おくら饅頭と蓮根饅頭と鰤の竜田 新牛蒡のあん

            IMG_0069.JPG
            味来豚角煮 新じゃがソース

            IMG_0071.JPG
            ズッキーニととうもろこしとアボカドかき揚げ
            水茄子と独活と新生姜のかき揚げ
            苦瓜天ぷら  長芋素揚げ

            夏の五目釜飯
            IMG_0074.JPG
            千切り野菜のお吸い物

            大地の御膳

            0


              当店のランチは、
              旬の畑がそのまま感じられるとびっきりの地野菜とお魚&お肉がちょこちょこの小鉢十皿。
              毎日仕入れた食材を煮る、焼く、揚げる、蒸す、和える、浸す、漬ける。
              和食の基本的な調理法で提供しております。
              季節がゆっくり移るように、献立も生々流転していきます。
              限定30食。1100円。

              ナスフェス2019

              0
                鬱々たる長雨に失調しちゃう7月。
                地野菜をたくさん頂いてバランスを整えましょう。

                DSC05764 (1).JPG
                当店では7月8月の毎日『ナスフェス2019』開催!
                フェスもボーナスも一切関係ない貧乏暇なし店主が作る、
                茄子料理が多いってだけの祭り。フェスへ行く方も行かない方も、
                ボーナス出た方もゼロの方も、
                この時期のワンダフルな茄子をたくさん頂き夏を楽しもう。



                水茄子とたたき胡瓜の柚子味噌和え

                DSC08294.JPG
                鴨と賀茂茄子の冷製 とろろがけ

                DSC03583.JPG
                ながーい焼き赤茄子

                DSC03595.JPG
                米茄子トマトチーズ焼きと米茄子田楽


                夏至

                0
                  曇天の夏至。

                  DSC00999.JPG
                  30食限定の当店のランチ「大地の御膳」
                  おくら饅頭山葵餡・小松菜お浸し・フルーツトマト塩麹和え・
                  ピーマンと昆布と干海老のきんぴら・味麗豚角煮・茄子煮浸し・
                  紅はるかの江戸崎南瓜和え・鮭西京焼き・長芋とズッキーニの天ぷら・
                  瓜と胡瓜の梅林檎酢漬け。十個の小鉢とご飯とお味噌汁で千百円。

                  DSC01016.JPG
                  「野菜畑サラダ」
                  ヤングコーン、ズッキーニ、フルーツトマト、ブルーベリーなどなど。

                  DSC08261.JPG
                  今年も「冷や汁」始めました。
                  宮崎の郷土料理「冷たい味噌汁ぶっかけ飯」ですが、
                  当店では一番出汁に田舎味噌&京味噌と胡麻のコクと柚子胡椒の爽やかを加え、
                  薬味は水茄子・枝豆・ヤングコーン・トマト・大葉・茗荷・蛸と夏満載でこの時期ピッタリ!
                  DSC08417.JPG
                  「冷たい豚しゃぶうどん シークワーサーの香り」 
                  茗荷、水茄子、葱、おくら、トマト、玉ねぎ
                  シークワーサーのさっぱりつゆ、味麗豚の冷しゃぶは胡麻タレで和えました。

                  IMG_0004.JPG
                  夏酒入荷!「来福/夏の酒・純米吟醸」「天狗舞/超辛口・純米」。
                  キンキンに冷やしてオンザロックも美味しいです。
                  そして自家製の「黒豆酒」も出来上がりました。
                  つくば産の黒豆をゆっくり炒ってから漬け込んでいます。
                  アントシアニンたっぷり、ほんのり甘くて香ばしいです。
                  夏野菜にもよく合いますよ。

                  あっという間に6月終盤、全日昼夜共にお席ガラガラです。
                  最終日の30(日)ディナーのみお休み致します。

                  水無月のある日のコース

                  0
                    DSC00960.JPG
                    とうもろこしのすり流し
                    丸茄子とこごみの冷製 とろろ掛け

                    DSC00962.JPG
                    小松菜お浸し 空豆力士味噌 煮らっきょう 水茄子の柚子味噌
                    アスパラとモロッコ隠元の白和え フルーツトマト塩麹 
                    薩摩芋の江戸崎南瓜和え ピーマンと昆布と干し海老のきんぴら
                    胡瓜と瓜の梅リンゴ酢

                    DSC00963.JPG
                    鰹 本鮪 太刀魚 すずき ハモ梅肉醤油

                    DSC00966.JPG
                    スプリングラムチョップ 
                    ローストビーフ
                    ルッコラのサラダ

                    DSC00969.JPG
                    白海老ととうもろこしと新生姜のかき揚げ 
                    ヤングコーン天ぷら 若鮎天ぷら

                    DSC00971.JPG
                    金目鯛の煮つけ

                    DSC00972.JPG
                    味麗豚の冷やしうどん シークヮーサー風味

                    DSC00975.JPG
                    江戸崎南瓜プリン

                    6月は
                    13日(木)夜は満席、14(金)夜は残席少です。

                    朝採りとうもろこしの冷たいすり流し

                    0
                      入梅。
                      今年も『朝採りとうもろこしの冷たいすり流し』はじめました。
                      ゆーっくり炒めた玉葱と昆布の旨味を少し借りて
                      水にとうもろこしの芯もひげも実も全部入れて、弱火で茹でます。
                      ほぼ塩だけで調味たら、漉して冷やして出来上がり!
                      当店の風物詩でございます。

                      DSC05628.JPG
                      修行時代教えて頂いたこと。
                      「まず素材をそのまま食べなさい」
                      旨味やエグミや食感を素直に感じ取る。

                      もしエグミが強すぎる場合や固い場合は、
                      皮を剥いたり水にさらしたり火を入れたり
                      他の食材との組み合わせで抑える。
                      その時気を付けることは
                      「アクと旨味は紙一重」なので
                      取りすぎてはいけない。個性を殺さない。

                      もう一つは「うますぎてまずい」に気を付ける。
                      旨味が多い食材は、調味は薄くてよい。
                      そのものが美味しい場合は、出汁を使わず
                      水だけで煮炊きする。
                      また甘みやコクが強い場合は塩だけでも良い。

                      和食は素材の味を食べる、引き算の料理だと思う。
                      ラーメンスープのように一口目にインパクトを
                      持たせるものではなく、全てを頂いてから
                      満足感を深く感じ取れるような滋味に富む物。
                      足るを知る。
                      先入観を捨てて、まっすぐに食材と向き合いたい。

                      | 1/14PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM