当店のみそ

0
    当店の味噌は稲敷で百年続く小菅味噌糀店さんから直接仕入れております。

    東京修業時代に同僚の土産で頂いたこちらの味噌。
    その時の衝撃は地元に戻り地元の食材を使った
    店を持とうと思ったきっかけの一つです。
    県のエコファーマー認定、小菅さんの米作りへの情熱と
    山麓と利根川が育んだ有機米「とねのめぐみ」。
    そのお米と良質な国産大豆を米糀たっぷりで長期間熟成させた
    無添加天然醸造「生きてる味噌」。この二つは当店の顔であります。

    もちろん味噌汁でもそのままでとても美味しいのですが、
    一工夫してみます。

    DSC08348.JPG
    自家製“柚子胡椒味噌”で
    「水茄子とたたき胡瓜の柚子味噌和え」茗荷と大葉がアクセント。

    DSC08361.JPG
    オーブンでゆっくり蒸し焼きにした「塩玉葱の丸焼き」は
    ニンニク、生姜、長葱を漬け込んだ、自家製“力士味噌”&ポン酢で。


    「牡蠣と長芋のグラタン」は、京味噌とブレンドします。
    チーズと味噌は好相性。

    DSC08268.JPG
    「蓮根入り味噌つくね」
    おろした蓮根と味噌を練り込んでいます。

    DSC08281.JPG
    「つくば美豚ロース味噌漬け」
    田舎味噌、京味噌、赤味噌をブレンドしたものに漬け込みます。
    付け合わせは「江戸崎南瓜のステーキ」。


    そのままシンプルに「味噌焼きおにぎり」と燻りガッコ。


    当店の一隅にて小菅味噌糀店さんの味噌と
    それを使用した、小菅さんのオリジナルかおり味噌販売しております。

    入梅仕事

    0
      入梅の今頃は例年、閑古鳥が鳴いております。
      待ちの商売、ふてくされても仕方がないので
      この時期こその仕込みをせっせせっせと。

      DSC08319.JPG
      自家製酒を漬けました。
      当店では、どちらも氷砂糖を極力抑えて果実を多めに
      ブルーベリーは焼酎、梅はブランデーで。
      DSC08339.JPG
      氷砂糖が溶けたら出来上がりです。

      DSC08276.JPG
      爽やかでぴりりとする実山椒は佃煮に。

      アクを抜いて甘っ辛く炊けば、長期保存がききます。
      薬味はもちろん、ちりめん山椒や秋刀魚有馬煮なんかもいい。


      こちらは、この山椒を使った「石焼ひつまぶし」
      ジューっとおこげをつけてそのままでも、
      薬味をたっぷりとまぶしても、
      お出汁をかけてお茶漬けでも、
      三度楽しめます。

      そんなこんなで、今月は全日ガラガラです。

      似たもの同士

      0
        DSC08261.JPG
        今年も『冷や汁』始めました。
        宮崎の郷土料理「冷たい味噌汁ぶっかけ飯」ですが、
        当店では一番出汁に田舎味噌&京味噌と胡麻のコクと柚子胡椒の爽やかを加え、
        薬味は水茄子・枝豆・ヤングコーン・トマト・大葉・茗荷・蛸と夏満載でこの時期ピッタリ!

        DSC08247.JPG
        味や食感の似たもの同士の夏のかき揚げ 四種。

        とうもろこしとヤングコーンとヤングコーンの髭のかき揚げ
        江戸崎南瓜と百合根と長芋のかき揚げ
        水茄子とズッキーニと新生姜のかき揚げ
        空豆と枝豆とグリーンピースのかき揚げ 


        賀茂茄子と鴨の冷製 とろろ掛け
        名前が“カモ”同士のダジャレ的料理。

        34445096_1937261246292565_7290657485461913600_n.jpg
        『ご報告』
        6月3日に実家からも店からも程近い筑波山神社にて
        親族だけのささやかな結婚式を挙げました。
        梅雨入り前の晴れ間に清々しい一日となりました。

        似たもの同士か、正反対か。
        飲み食いが好きな少しズッコケた2人であります。
        今後ともどうぞよろしくお願いします。

        店主

        暑気払い

        0
          6月に入りました。
          “暑気払い”のご予約受け付けております。
          おまかせコースは、3000円・4000円・5000円。
          みずみずしく鮮やかな夏野菜は、
          種類も豊富で栄養価も高く、体を冷ましたり、夏バテ予防にもなります。
          採りたての地野菜コースで暑い暑い夏を楽しみましょう。

          本日のコースから

          DSC08198.JPG
          とうもろこしの冷たいすり流し 賀茂茄子とヤングコーンと空豆の冷製炊き合わせ

          小松菜お浸し 鴨とフルーツトマト 薩摩芋の京味噌和えと江戸崎南瓜チップ
          じゅんさいと瓜と胡瓜の酢の物 無花果とホワイトアスパラとモロッコ隠元白和え
          じゃことピーマンの山椒煮

          DSC08200.JPG
          かんぱち 平目 本鮪中トロ 帆立 とり貝 若芽

          DSC08211.JPG
          蓬生麩 おくら饅頭 蓮根饅頭 枝豆と百合根のあん

          DSC08215.JPG
          水蛸ととうもろこしとアボカドのかき揚げ
          ズッキーニの海老真丈挟み揚げ 長芋素揚げ

          DSC08222.JPG
          和牛ローストビーフ ルッコラサラダ パプリカハーブピクルス

          DSC03145.JPG
          五目釜飯
          孟宗竹 新生姜 空豆 白海老 油揚げ

          DSC08227.JPG
          地はまぐりのお吸い物

          DSC05745.JPG
          自家製梅酒でゼリー

          今週の3日(日)は終日お休みです。

          足るを知る

          0
            『花に嵐vol.8“松崎ナオ Live”』は、満員御礼。
            良い夜でした。ありがとう。
            DSC08068.JPG
            “立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花”

            DSC08058.JPG
            元気な夏野菜が続々入荷。

            DSC08182.JPG
            今年も
            『朝採りとうもろこしの冷たいすり流し』はじめました。
            ゆーっくり炒めた玉葱と昆布の旨味を少し借りて
            、水にとうもろこしの芯もひげも実も全部入れて、弱火で茹でます。
            ほぼ塩だけで調味たら、漉して冷やして出来上がり!
            当店の風物詩でございます。

            DSC05628.JPG
            修行時代教えて頂いたこと。
            「まず素材をそのまま食べなさい」
            旨味やエグミや食感を素直に感じ取る。

            もしエグミが強すぎる場合や固い場合は、
            皮を剥いたり水にさらしたり火を入れたり
            他の食材との組み合わせで抑える。
            その時気を付けることは
            「アクと旨味は紙一重」なので
            取りすぎてはいけない。個性を殺さない。

            もう一つは「うますぎてまずい」に気を付ける。
            旨味が多い食材は、調味は薄くてよい。
            そのものが美味しい場合は、出汁を使わず
            水だけで煮炊きする。
            また甘みやコクが強い場合は塩だけでも良い。

            和食は素材の味を食べる、引き算の料理だと思う。
            ラーメンスープのように一口目にインパクトを
            持たせるものではなく、全てを頂いてから
            満足感を深く感じ取れるような滋味に富む物。
            足るを知る。
            先入観を捨てて、まっすぐに食材と向き合いたい。

            | 1/71PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recommend

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM